FC2ブログ

ケイ(長月朧)

ケイ(長月朧)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by

ケイ(長月朧)

ケイ(長月朧)

6月ですね。
梅雨の足音も近づいております。……たぶん。
寒かったり暑かったりと、寒暖の差の激しい今日この頃ですが、今年の空模様もどれぐらい乱調なのか今から恐ろしいものです。
ちなみに私の職場には制服がありますが、6月から夏服になりました。
6月1日は微妙に肌寒い。
なのに3日は大変暑かったです。ううむ。

さて、近場過ぎていかなかった観光に行ってまいりました。
昔の景観を残した観光名所……なのかな。朝ドラなどのロケにも使われていたらしいです。

201806今井町散策2
今井町。
重要伝統的建造物群保護地区、ということで、町並みが昔ながらの姿を保った場所です。
「大和の金は今井に七分」と言われたぐらいのお金持ちな商人の町。
宿と遊郭以外の商売を取り扱っていたそうな。←ボランティアガイドさんより。
小さな町なので、ぐるっとゆっくり観光して三時間ぐらいかな。
ならるるぶでは一ページの紹介でした。ううむ。

まずはお昼ご飯。

201806今井町散策1

「粋庵」でてんぷらそばを。
お出しが濃くておいしかったです。
駅から近くて行きやすいですが、あまり広くはないので予約したほうが良いですね。
予約していきました(笑)
そば久しぶりだ。
ちなみに、奈良県でのそばの産地は桜井だったはず。近いので、ちらほらそば屋はある気がします。

201806今井町散策5

町並み散策。
お寺もありますが、一番有名どころは現在修復工事中です。2020年完成予定。
称念寺という一向宗(浄土真宗)のこの寺を中心として今井町は形成されているとのことです。
明治天皇がお泊りに来られたとか。
ボランティアガイドの方に案内していただきました。
陽気なおじいさまでした。

最近、マンホールの図柄に興味のある人が多いとか?
ということで、今井町マンホールです。真ん中の模様は、牛車の牛を繋いでおく留め具(正式になんて言ったかな?)の図案。
今井町の商売店の入り口にはついています。ただの飾りではなかった。
その時代には車ではなく牛車だったわけですね。

201806今井町散策4

こちらは町並みを映したマンホール。

201806今井町散策3

こういう、漆喰塗りの昔ながらの景観が並んでます。
昔ながらの立て方にすると補助金も出るそうな(笑) 今漆喰塗りってありませんしね。
漆喰塗りってきくと、倉のイメージ。
そして漆喰板張りか~、木造建築か~、火事の危険率がなぁ、と少しばかり職業的なことを考えてしまう自分……。
昔から、今井町の怖いものは泥棒と火事だということです。
消防車も入れない。


散策のあとはティータイム(笑)

201806今井町散策8
るるぶでも紹介されていた喫茶店「Hackberry」。
町家を改造した店内は中二階などがある面白い作りです。
町家を改造してあるので、階段はわりと急でした。ほっこりした雰囲気。
じつはお昼を食べた「粋庵」のすぐそばです。

201806今井町散策6

ドイツ風パンケーキが紹介されていたので。
三時からの販売です。ダッチベイビー。
限定のイチゴ味です。ごはん系もありました。

外側はかりかりで、中はしっとり。おいしかった。

201806今井町散策7

お茶は、おすすめハーブティーとのこと。名前は忘れました。
上の写真と同じお茶です。レモンを入れるとほんのり赤紫になります。
酸に反応しているってことで、紫陽花みたいな感じですね。
こういうハーブティーは結構ありますけど、すごい濃い青でびっくりしました。

お昼から夕方ぐらいでしたが、わりとうろうろしていたみたいで、結構疲れました。
そして暑かった。
近場でも有名どころではありましたが、近すぎていかない場所でしたので、なんでしょう、クリアしたぜ! みたいな感じです(笑)
スポンサーサイト
最終更新日2018-06-04
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。