Welcome to my blog

ケイの(うだうだ)レシピ・ノート

趣味だけど実用ではない、そんなものなんです。

 ライムギバスケット

201512ライムギバスケット1

ライムギ粉を混ぜて焼いたパンです。
ケーキのホール型で焼いて

201512ライムギバスケット2

このようにくりぬきます。
ううむ、どうでもいいけれど散らかったキッチンですいません。
ちなみにパンは教室で焼いて、くりぬいたのは自宅です。
焼きたては綺麗にくりぬけないので、自宅でやってくださいと言われました。
でも、このくりぬきのカットがよくわからなくて次の日に教室に訪れた人もいらっしゃったようです。
私もこのくりぬきにはどんな技が! と思っていましたが、やっぱり底に穴が開きます。
仕方がないか~。

わりと簡単ですが、このパンを自宅で焼くのにこの形にするかどうかは、微妙?(笑)
パーティーなら活躍しそうですが。
クラム(中身)はサンドイッチにしました。

201512ライムギバスケット3

この器(そこに一か所穴が開いてます)をさてどうしようかと思い

201512ライムギバスケット4

果物やクリームを挟んでみました。
中に一枚、購入した食パン(サンドイッチ用)が挟まっています。
しかし、やってみてなんですが・・・ライムギパンなので、もうちょっと塩気のあるサンドのほうが
おいしいと思われます。これはこれで悪くはないのですが、でも塩気のほうが合うと思う。

しかし、サンドイッチって魔の食べ物だとしみじみ。
食パン一斤をサンドイッチにしてもぺろって食べてしまえたりしません?
朝食に五枚切りスライス一枚で十分なのに、サンドイッチだと倍の食パンをあっという間に食べてしまえたり。
考えたら恐ろしい話です・・・(笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment