FC2ブログ

Welcome to my blog

ケイ(長月朧)

ケイ(長月朧)

201503春の膳1

仰々しい題名ですが、そういう授業名だったので。
春の和食。
お品書きは

ごま豆腐若草あん仕立て
ハマグリのお吸い物
隊の煮つけ
たこ・アボカド・ウドの酢味噌和え
ご飯

でした。
この和食の授業は器も専用で決まっているのですが、今回ご飯の器が平べったいのはどうしてなんだろうかといまだに思います。まったく授業とは関係ないですが。

201503春の膳2
メイン。
やはりメインは存在感のあるもので、タイの煮つけ。
ビニール袋に入れてスプーンでうろこをとりました。
思い切りよくとるのがコツですね。丸々一匹の魚を扱うことは、家では(めんどうだし)しないので
それは楽しかった。内臓をとったりも、家ではしない。
最近切り身の魚が多いし、そのせいか、切り身の魚を見て、魚の全体像が浮かばなくなってきてまs。
そのうち私も切り身が海を泳いでいるとか答えそうですよ(笑)

201503春の膳4
ごま豆腐を自分で作れるものなのだと思った一品。
練りごまの威力を思い知る。
若草あんはアスパラを使っているのですが、良いアスパラだったので、そのまま食べたかったですね。
そもそも、グリーンアスパラをあんにするのが必要なのだろうか・・・。

201503春の膳3
雛祭り定番、ハマグリの吸い物!
ハマグリは立派なのが一つ。
私もひな祭りに定番メニューとやりましたが、ハマグリのうしお汁。
やっぱりとても美味しかったです。

201503春の膳5
うどの酢味噌和えはよくあれど、アボカドは「へ~」といいたくなった。でもたことも合いました。
うどはしゃきしゃきだし、酢味噌和えも大好きで、さっぱり春の季節ですね。

アボカドの使い道を一つ、習得しました(笑)
美味しいとは思いますが、なかなかそんなお洒落な料理などしないんで、微妙な残り物に。
食料を無駄にしない、適量を考えるのは、なかなか難しいものですね。
スポンサーサイト
最終更新日2015-05-04
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply